川島を知る
先輩から知る PERSON

新入社員研修で得たもの

研修発表

齋藤 和也|スライダー1
株式会社アルケムジャパン 製造部
齋藤 和也

今年1年を踏まえた上での今後の展望

入社してからの1年、研修や仕事を通して様々なことを学びました。中でも一番大切だと感じたのが「ひとりで仕事はできない」こと。当然ではありますが実際に仕事をしてみて実感しました。今は与えられた仕事しかできず、誰かの代わりであったり、フォローであったりということができません。しかし3年後、7年後はある程度の余裕を持ってフォローの部分もできるようになっていたいと思っています。

研究開発を担当していますが失敗も経験しました。ただしそんな時も申し訳ないと思っているだけではダメであり、しっかり前を向き、なぜ失敗したのかをきちんと把握して今後につなげていきたい。仕事は任せてもらえるうちが華であり、同時に結果を出していかなければならないことも感じています。チャンスを与えてくれる環境があるので2年目も全力でチャレンジしていきたいと思っています。

齋藤 和也
Page top